1.八代に夢と希望、輝きと力を!

◯重要港湾八代港のさらなる整備拡充を行います。

◯都市計画道路・南部幹線、新八代停車場線の早期完成に努めます。

◯国道3号線の四車線化、国道445号線の改良促進を図ります。

◯やつしろ物流拠点構想の実現を目指します。

◯八代天草架橋建設構想を推進します。

2.助け合いコミュニティづくり

◯超高齢化の波が急激に進む中お年寄りや障害者の皆様方が安心して暮らせる医療、介護、福祉など社会保障制度の充実を目指します。

◯弱い立場の皆様が地域に馴染み安心して豊かな生活が送れる「共生する町」づくりを目指します。

3.個性が輝く教育の場づくり

◯国の宝である子供達に健康で個性の豊かな教育環境を整備します。

◯国際化が進む中、グローバルな教育を実践し、「心・考・体」の情緒豊かな人間性を育む教育の充実を図ります。

◯私学の建学の精神を尊重し、私学振興に努めます。

4.観光客誘導のための環境づくり

◯八代妙見祭を始め、ユネスコ世界文化遺産施設を多く有する歴史と伝統建造物の宝庫である本県です。豊かな遺産を他産業との連携で活用して参ります。

◯国際的なクルーズ船の寄港拠点形成に向けた、港湾機能の充実を強化します。

◯海外から訪問される皆様をおもてなしするため、八代港から市街中心部にかけて「くまモンロード」を整備することを目指します。

5.農林水産立県で新熊本づくり

◯農業・農村の基盤整備、担い手対策等、足腰の強い農政を進め、熊本ブランド、スマート農業づくりに努めます。

◯全国の食糧生産基地の役割強化に努めます。

◯イ産業の特別立法の制定等、振興・発展に努めます。

◯八代海、有明海の豊かな海の再生、また林業の復興、林産物の流通、消費拡大を目指します。

◯燃油高騰対策、輸送コスト提言対策に取り組みます。

◯労働力確保対策、鳥獣被害防止対策を推進します。

6.企業誘致等若者への就労の場づくり

◯若い労働者の県外流出に歯止めをかけ、若い世代の定住化と労働雇用の環境整備に努めます。

◯中小零細企業の振興、事業承継への支援を図ります。

◯商工会の経営指導員の増員、小規模事業者持続化補助金の拡充を図ります。

7.女性参加の社会システムづくり

◯社会を支える女性の皆様の社会貢献、社会参加が促進されますよう一層の努力をいたします。

◯子育て世代が抱える保育・医療等の負担軽減と充実に努めます。

◯社会を構成する全ての組織に呼びかけ、DV犯罪の防止、被災者に対する支援、対策に努めます。

8.危機管理と県土強靭化で安全・安心な郷土づくり

◯熊本震災からの早期復旧、復興に努めます。

◯万全な危機管理で的確かつ迅速な有事対応に努めます。

◯第一線堤防、河川堤防、橋梁等の耐震補強に努めます。

◯子供の安全、新型エネルギー、地球温暖化対策を推進します。